【男性保育士】もう辞めたい・・。後悔しない3つの方法とは?!

【男性保育士】もう辞めたい・・。後悔しない3つの方法とは?!

こんにちは! 保育士のぷぅ(@puu_sensei)です。

保育士の待遇は何十年も改善されず、もう辞めたい・・とお迷いの方も多いのではないでしょうか。それは、男性保育士の皆さんも一緒ですよね。

待遇だけでなく、人間関係や将来への不安があると、今後どうしていったら良いか悩んでしまうかと思います。

そこで今回は、男性保育士が辞めたいと感じた時に「後悔しないための3つの方法」をお伝えしていきます。辞める前にぜひ最後までお読みくださいね!

男性保育士が辞めたい理由 BEST5

【男性保育士】もう辞めたい・・。後悔しない3つの方法とは?!

女性が多い職場で疲れてしまう

女性ばかりの職場ですので、トラブルも発生しやすく巻き込まれることも。正直男性みたいにさらっとした人間関係ではないので、疲れてしますます。

また、愚痴を言える男性が職場にいないこともストレスが溜まっていく原因に。

給料が安い!!

保育士は国家資格なのに、かなり給料が安い!!しかも男性だから、高いということもありません。

なので、生活していくのに精一杯という方も・・。

力仕事を全部しなくてはいけない・・

男性保育士は保育園・幼稚園に少人数しかいません。1人というところも多いんです。

それなのに、力仕事は全て行わなくてはならないのが地味に疲れます。

男性保育士
男性保育士

どうして同じ給料なのに、僕達だけが力仕事をしなくてはいけないんでしょうか・・。

力仕事をするのは、男性の方が筋肉・体力が上なので構いません。でも、それが毎日当たり前のように全て押し付けられるのが辛いんです。

一言「ありがとう!」と声掛けがあれば、また違うんですけどね。

保護者からの目線やクレーム

珍しい男性保育士は、何をするにしても目立ってしまいます。

もちろん良いことも広がりますが、少しでもミスをすると噂になるのが早いんです。(きっと女性保育士であれば、気にならないことも男性だと気になるみたいな・・。)

その結果、クレームにも繋がりメンタルをやられてしまうことも。

結婚を考えているから(将来のこと)

結婚を考えたら、家族を養っていけるか不安になってしまいますよね。

保育の仕事は好きだけど、将来を考えたら転職しないといけないのかなぁと考えている方も多いんです。

それで保育士を辞めることに。

辞めたいと思った時は・・

【男性保育士】もう辞めたい・・。後悔しない3つの方法とは?!

まず今働いている保育園・幼稚園を辞めたいと思ったら理由を箇条書きに書いてみましょう。下記を参考にしてみてください。

お給料が安い
人間関係が悪い
残業が多い
子どもと接するのが辛くなった
保育士に向いていないと分かった
婚約相手にやめて欲しいと言われた
単調直入にお伝えすると、
「辞めたいと真剣に悩んでいるのならば、絶対に転職をするべきです」
でもここで間違えてはいけないことがあります。
辞めたい理由が、上記の「給料」「人間関係」「サービス残業」である場合は、保育士自身を辞めてはいけません。
アドバイザー
アドバイザー

「給料」「人間関係」「サービス残業」の悩みでしたら、働く職場を移ることによって、悩みが解消されることがほとんどですよ!

現在は保育士不足の影響で、人材確保に力を入れている保育園も増えてきています。そのような保育園ですと、お給料が良かったり、残業をなくすような配慮がしてあります。
清掃の方や事務職員など、保育士が保育の仕事に専念できるように考えてあります。
辞めたい理由が、の子ども相手の仕事が苦手だと気付いた場合は、お互いの為に潔く辞めた方が良いと思います。

男性保育士の転職先は?!

【男性保育士】もう辞めたい・・。後悔しない3つの方法とは?!

保育士資格を活かして転職

違う保育園へ転職するのもありですし、保育士資格を活かして違う職業に転職するのもありですよ! 保育士の転職については、関連記事に詳しく載せています。ぜひお読みくださいね。

男性保育士が異業種へ転職

男性保育士が異業種へ転職する場合、控えめに言ってもかなり大変です。

保育士以外にも、資格をお持ちなのであればすぐに転職可能かもしれません。しかし即戦力になれそうな資格がない場合はよく考えて転職活動を進めるようにしましょう。

後悔しない為の3つ方法

【男性保育士】もう辞めたい・・。後悔しない3つの方法とは?!

男性保育士を辞めたいと思った時は、次の3つに注意するようにしましょう。一番危険なのは、感情で勢いに任せて辞めてしまうことです。

保育士を辞めたい理由を明確にする
保育士を辞めることによって、解消されるかを考える。
(待遇面は職場を変えることによって、解決できる場合が多い)
異業種への転職はかなり大変だと、事前に知っておく(対策を考える)
アドバイザー
アドバイザー

辞めたいと思った時は、信頼できる第三者へ相談するようにしましょう!他の方の意見を聞くのも大切ですよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は男性保育士が辞めたいと思った時に、後悔しない3つの方法をお伝えしてきました。

保育は素晴らしい仕事です。もし、現在の職場が自分には合っていないと思うのならば、他の保育園へ転職をお勧めします。

あなたに合う職場が見つかるといいですね。応援しています。

タイトルとURLをコピーしました