保育士辞めたい・・怪我をさせてしまった。

子供が怪我。保育士辞めたい

園児に怪我をさせてしまった時、保育士自身も慌ててしまうかと思います。

最近では、かけっこで転んだ擦り傷にもクレームを入れる保護者もいます。その為、保育士達も怪我をさせないようドキドキしながら見守っている方も少なくないでしょう!

しかし怪我をさせないようにと、先回りしたり、援助ばかりしていたらどうなるでしょう?! 子ども達の自立や発達に繋がりませんよね。本当に難しい問題だと思います。

今回は、「子どもに怪我をさせてしまって、保育士を辞めたい・・」とお考えの方へ解決法をご紹介します。お悩みの方は役立つ情報ばかりですので、最後まで必ず読むようにお願いします。

保育園での怪我は多い

保育士辞めたい。怪我をさせてしまった

保育園は、集団で過ごしているので、少なからず怪我をすることがあります。基本的には「子どもたちが登園してきた状態で、そのままおかえしをする」というのが原則です。(怪我がない状態で降園させる。)

しかし、保育士が一人ひとりの子どもに怪我をしないよう、付きっきりということは出来ませんよね。保育士の配置人数はギリギリなので現実的にも不可能です。

未然に防げるものは、保育士側でも気を付けます。しかし、突発的な怪我については防げないものも沢山あるのです。

かけっこをして転んでしまった
いきなり噛みつきをしてしまう
ブランコで手を離してしまい落下

園児が怪我をしてしまった

保育士辞めたい。怪我をさせてしまった

子供の不注意での怪我

早く遊びたくて、靴をきちんと履かなくて転ぶ
前をよく見ていなく、滑り台に激突
力を試したく、ジャングルジムの高いところからいきなり飛ぶ

男性保育士
男性保育士

僕たちも子ども達が、怪我がないよう十分に見守り、声がけ等を行います。しかし、突発的なものは対処しきれないのも事実です。

保育士側の過失での怪我

画鋲(がびょう)を紛失してしまい放置。→子どもが踏んで怪我
雨が降った次の日に、遊具を拭かず子どもが手を滑らして落下。
机や椅子の角に頭をぶつけ、切ってしまう

「1つくらいだったら・・」「このくらいだったら大丈夫」という判断は良くありません!未然に防げることは確実に対応するようにしましょう。。

保育士を辞めたくなる瞬間

保育士辞めたい。怪我をさせてしまった

保護者から許してもらえない

子どもの不注意で怪我をしてしまった場合でも、保育園で起きたことは園の責任となります。その為、経緯を説明し謝罪もします。

しかし、保護者の中には保育士を責め続け、変な噂を広める方もいます。状況を知らない他の保護者からも白い目で見られ、辛い立場に・・

保護者
保護者

私の大事な娘に怪我をさせたって許せません!転ばないよう、付きっきりで見てくださいよ。

園長・同僚から責められる

元々、人間関係で悩むことが多い保育士の世界。子どもが怪我をしたことによって、必要以上に責めてくる園長や同僚がいることも事実です。

自分のせいだと自覚し、反省しているのに、更に攻め立ててくるのは精神的にもキツイですよね。

アドバイザー
アドバイザー

発生してしまったトラブルに関して、保育士をずっと責め続けるのは誰の為にもなりません。本来であれば、再発防止に努めるのが上司の役目です。

保護者の肩ばかり持つのではなく、あなたを守ってくれる保育園で働きましょう!

保身の為、嘘をついてしまった

新人保育士
新人保育士

いつもミスばかりで、怒られまくっています。なので、子どもに怪我をさせてしまった時も、咄嗟に嘘をついてしまいました・・。でも、冷静になった時に罪悪感が襲ってきます。

保身の為に、咄嗟に嘘をついてしまった保育士。でも、子ども達はしっかりとその様子を見ていますよ。

隠蔽・虚偽の報告は絶対にいけません!!

怪我を未然に防ぐ為には

保育士辞めたい。怪我をさせてしまった

保護者の中には、家で怪我をしていたのに気付かず、保育園のせいにする方もいます。そうならない為にも、登園後パッと見て、「体調が崩れていないか&異変がないか」を保育士は注意してみるようにしましょう。

先輩保育士
先輩保育士

登園時に怪我をしていた場合、「〇〇くん、ここお怪我しているけど大丈夫?!」と子どもに声掛けをします。それで、間接的に保護者とも情報を共有させてもらっています。

子ども目線になって、危ないものがないか事前に確認するようにしましょう。机や椅子などは角が丸くなっているものを選びましょう。

保育室は必要最低限の荷物を置くよう心掛けましょう。子どもの人数が多いと、荷物も多くなりがちです。しかし、荷物に引っかかって転んでしまったり、怪我をしてしまう恐れがあります。

画鋲・ホッチキス等が一つでも紛失してしまった場合、見つかるまで探すようにしてください。飲み込んでしまったり、踏んで怪我に繋がってしまうことがあります。

遊具の正しい使いかた・危険な遊びはしないよう常日頃、子ども達に指導しましょう!絵本・紙芝居・寸劇だとスムーズに理解してもらえますよ!

「1つくらいだったら・・」「このくらい大丈夫だろう」という考えは危険です。未然に防げそうなものは確実に対応しましょう!

【OK】知っておきたい怪我への対応法

保育士辞めたい。怪我をさせてしまった

子どもが怪我をしてしまった場合、園長・主任or看護師に速やかに報告し判断を仰ぎます! 一人だけで対処するのではなく、空いている職員に来てもらい一緒に対処してもらいましょう。(特に新人保育士の場合、焦ってしまうと思いますので。)

必要な場合は、救急車。病院へ搬送も。これは、園長から誰が何を行うか指示があると思いますので、その指示通り動くようにしてくださいね。

保育士は保護者に、怪我をさせてしまった際は必ず報告しなくてはなりません。擦り傷や軽い傷でしたら降園時に説明します。しかし、大きな怪我の場合すぐに連絡を取るようにしましょう!

保護者
保護者

私達も仕事中ですので、擦り傷程度で都度連絡をもらっても困ります。ただ、大きな怪我についてはすぐに電話して欲しいです。

【NG】怪我への対応法

保育士辞めたい。怪我をさせてしまった

自己判断

保育士は保育のプロであって、医療のプロではありません。その為、怪我をしてしまった場合、自己判断は禁物です。

もちろん、応急処置の知識は必要です。ですが自分を過信しすぎず、必ず周りに相談するようにしてくださいね!

第三者に責任をなすりつける

複数担任の場合、怪我をしてしまった責任を、後輩や同僚に押し付ける方がいるようです。

はっきり申し上げて、「最低です!!」

同僚からの信頼が失くなり、今後働きづらくなりますので絶対にやめましょう。逆に心配・迷惑を掛けてしまったことへの謝罪&再発防止策を考え、伝えてくれる方は好印象です。

虚偽の報告

他の対応等をしていて、状況を把握出来ていなかった場合は、そのままお伝えしましょう!そして、誠意を持って謝罪をします。

間違っても状況を把握していないのに、知ったかぶりをするのは止めてくださいね。綻びが出た時に信頼を一気に失くしてしまいます。

保護者
保護者

親として怪我の状況を詳しく知りたいんです。聞いても、はぐらかされてしまうと不安になります。分からないのであれば、そう仰っていただいた方が嘘がない分印象は良いです。

辛いときは・・

保育士辞めたい。怪我をさせてしまった

子どもに怪我をさせてしまった時、あなたも自分自身を責めてしまってお辛いと思います。その上、保護者に許してもらえないとなると、毎朝保育園へ向かう足取りも重いですよね・・。

どうしてもお辛い時は、転職して一からやり直すのも手だと思います!

もう、精神的にも辛く保育園自体に行けないという方。そんな時は、退職代行に頼みましょう。あなたは会社や上司に一切連絡する必要はありません。

東京都労働委員会に認証されている法適合の、合同労働組合が行うので安心・確実に辞めることができます(今までに辞めれなかったケースはなし)

退職代行ガーディアン

保育士の退職代行

面接不要で相談〜退職まで全てスマホで完結することが出来ます。必ずしも申し込みをしなくてはならない訳ではないので、まずはLINEで気軽に相談してみるのが良いかもしれませんね!

公式ホームページはこちら

先輩保育士
先輩保育士

私たちの時代は、退社代行会社がなかったので本当に便利になりましたよね! 精神的なダメージを減らすことが出来るので、特に人間関係に悩んでいる方にはお勧めですよ。

辞めた後の転職先は?!

異業種への転職

保育士辞めたい。怪我をさせてしまった

異業種への転職ってドキドキ・ワクワクしますよね!

特に、今まで保育士でしか働いていなかった方は、新たな世界へ足を踏み入れるので、きっと人生観が変わると思いますよ。

ただし、異業種への転職は大変です。

私も実際に、保育士→異業種の「秘書」へ転職しましたが、初めは本当に大変でした。ビジネスマナーの基本も知らなかったのでかなり苦労しました。

しかし、今まで知らなかったことを学べることが出来たので、とても良い経験になりましたよ!また、冷暖房完備、カレンダー通りの休み、きちんと有給・休憩が取れる、給料が良かったので待遇面は最高でした!!

関連記事に詳細を書きましたので、異業種への転職希望の方は是非お読みください。

保育士→異業種への転職をしたけれど、やっぱり自分は子ども達に関わる仕事がしたいと、改めて気付いて保育の世界に戻ってくる方も多いのです。

その為、転職する際は

「なぜ保育士を辞めたいのか」
「その辞めたい理由は異業種へ転職したら解決するのか」

をしっかり考えた上で転職活動をするようにしましょう!思いつきだけで行動すると、後悔する結果になりかねません。

保育士資格を活かした職種

保育士辞めたい。怪我をさせてしまった

ベビーシッター
病院保育施設
託児所
学童保育
乳児院、児童保育施設
幼児教室の先生

など働ける場所は沢山あります。

そして、職場を変えて違う保育園で働くということも可能なんですよ。次、働く職場では人間関係が良く、保育士を守ってくれるところで働きたいですよね。でも、

「どこの保育園も人間関係・待遇って悪いんじゃないかな・・」


と心配になっては、いませんか?!確かに、あなたが思っているように職場環境が悪いと言われるブラック保育園の数は多いです。

しかし、最近では保育士不足の関係で人員確保に力を入れている保育園も多いんですよ。働き易い職場作りをしていたり、給料面でのUP、残業代の全額支給に取り組んでいるホワイト保育園と呼ばれるところも実在しています。

新人保育士
新人保育士

職場環境の悪い保育園はもう嫌です。人間関係・待遇面の良い保育園の求人を探すにはどうしたら良いんですか?!

アドバイザー
アドバイザー

ホワイト保育園は一般には求人を公開していない場合が多いです。保育士専門の転職エージェントを通して非公開求人を紹介してもらうことができます。

私がおすすめする転職サイト3選
サービス名 対応エリア ポイント

保育ひろば


全国対応
お客様満足94%


保育エイド

全国対応
人間関係にお悩みの方へ


マイナビ保育士

関東圏に強い
首都圏で確実に就職したい方向け
わたし
わたし

上の3つのサイトは、私が実際に転職した時に登録したサイトです。どのサイトもオススメですが、担当さんよって合う合わないがあったり非公開の求人もそれぞれ違ってきます。その為、3つ全て登録することをお勧めします!

現在働いている職場に連絡が入ったりということは決してないので、安心して利用できますよ。プロのアドバイザーが自分に合った職場を代わりに探してくれるので手間が省け嬉しいですよね!

保育ひろば

保育士転職サイトランキング

おすすめ度 ★★ ★ ★ ★
費用 無料
ポイント サポートが厚い

保育ひろばのおすすめポイントは、希望の条件に合う求人を探すのが上手く一人一人丁寧にサポートしてくれるところです。お客様満足度94%というのは納得出来ますよ!

転職する際は必ず登録しておいて欲しいサイトの一つです。

公式ホームページはこちら

保育エイド

保育士いじめ問題!深刻になる前にやるべき5つの解決法

おすすめ度 ★★ ★ ★ ★
費用 無料
ポイント 働きやすさ重視

保育エイドは人間関係にお悩みの保育士さんの救世主です。環境が良い保育園の求人を厳選して紹介してもらえる転職サイトなので安心してご利用頂けますよ!

ご自身で求職活動するより理想の保育園を探してくれる可能性が高いので是非登録してみてくださいね!

公式ホームページはこちら

マイナビ保育士

保育士のおすすめ転職サイト

おすすめ度 ★★ ★ ★ ★
費用 無料
ポイント 関東圏に強い

大手人材紹介会社の「マイナビ」は皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。その有名なマイナビから保育士専門の転職サイト「マイナビ保育士」が登場しました! 今まで培ってきたノウハウを生かした転職エージェントなので、理想な職場にきっと出会えると思います。

公式ホームページはこちら

自分で求人を探したい方

実際に自分の目でどんな求人があるのか、探したい方にお勧めなのがジョブメドレーです。都心部だけでなく、地方の求人もたくさん取り扱っているのがポイントですよ!
保育士求人 JobMedley

ぷぅ先生
ぷぅ先生

ジョブメドレーでは、よく求人検索していました。手が空いている時に自分で探せるので、「こんな良い求人あるんだ〜。」と希望が持てました。地方の求人も取り扱いがあるので要チェックです。

まとめ

いかがだったでしょうか。園児に怪我をさせてしまった時って、あなた自身も落ち込んでしまいますよね・・。

辞めたくなるお気持ち、よく分かります。そんな時は、無理して続けなくてもいいんじゃないかなと私は思います。転職して、心機一転頑張るのもアリだと思います。

どうか、ご無理されないようにしてください。応援しています。

タイトルとURLをコピーしました