保育士が忙しい5つの理由|元保育士が語る裏側のエピソード

保育士の忙しさの秘密

こんにちは! 保育士のぷぅ(@puu_sensei)です。

最近こんな質問を受けました。
「保育士さんってなんであんなに忙しそうなの?!」

よくぞ聞いてくれました!

保育士って子ども達と遊んでいるだけのように見えて、決してそうではありません。裏側では沢山の仕事に追われているんです。忙しすぎて疲れてしまう方も沢山いらっしゃるではないでしょうか。

そこで今回は、保育士がなぜ忙しいのかを徹底調査し、余裕がある保育をする為にはどうしたら良いのかをご紹介してまいります。 現役保育士さん是非、最後までしっかり読んでいってくださいね!

保育士1人に対して複数人担当制

保育士は忙しい

よく誤解されてしまうのは、子育ては保育士資格のない普通のママでも出来るんだから保育士の仕事って誰でも出来るのでは?!と勘違いされてしまいます。

結論から言うと「NOです」。

なぜなら、我が子だけみていれば良い子育てと違って保育士は1人に対して複数人を一度にみなくてはなりません。子ども1人or少人数制でしたら、まだ余裕がある保育が可能かもしれません。しかし現実はそう甘くはありません。

待機児童問題もあり、どこの保育園も定員人数MAXでみています。その為常に忙しい状態なのです。

また子ども達へは平等に接するよう心掛けているので、30人いたら必ず一日に1回は目を見てゆっくり話し掛けるようにしたり、体調が悪くないかもチェックしなければなりません。そう、色々と気に掛けなければならないことが多いのです。

子ども相手なので急なトラブルが多発する

保育士の忙しさの理由

保育士は毎日適当に保育をしているのではなく、きちんと日案・週案・月案とその日どのような活動をするか事前に考えた上で行動しています。 しかし子ども相手なので予定通りにいかないことがほとんどです。

「先生、お漏らししちゃった〜」

「先生、〇〇くんが叩いてくる〜」

「そのダンスやりたくなーい」

保育士の人手不足問題

保育士のネイルはOK?!おしゃれと非常識の線引きとは。

保育士って常に人手不足に悩まされているのが現状です。

お給料は安いし福利厚生も良くない。職場では女性が多く人間関係が悪い。挙げ句の果てにはモンスターペアレントが多発。 一向に保育士の数が増えないのも頷けます。

それなのに待機児童が増え、保育園の数だけが増えています。現場で頑張ってくれている保育士への負担はかなりのものになるのです。

保育士の仕事内容

保育士の忙しさの理由

保育士は子ども達を保育する以外にも沢山の雑務をこなさなければなりません。大まかに3つの仕事に分かれているので簡単にご紹介します。

子どもを保育する現場の仕事。

早朝から夜遅くまで、お仕事に行っているパパ・ママの代わりにお子さんをお預かりします。自由活動の他、一斉活動、季節に合わせたイベントも行います。

事務作業

連絡帳

クラス便り・園だよりなど配布物や掲示物

指導計画(日案・月案・年間計画・個人記録・保育日誌)

保育士Aさん
保育士Aさん

「お昼寝の時に事務作業を終わらせたら残業しなくて済むのでは」とお考えになる方もいらっしゃいますが、年齢によっては5分ごとに顔色、呼吸を確認して一人一人の名前にチェックをします。1人でも泣いてしまうと何人か起き、もう事務仕事どころではありません。

保育の準備・制作物

子ども達の降園後に教室やトイレの掃除を行います。

翌日の保育準備を行います。イベント前ですと、衣装や振り付けを考えたり作ったりと大忙しです。

会議や研修・セミナーなどにも必要に応じて参加しなくてはなりません。

保育士Bさん
保育士Bさん

朝早くから夜遅くまで(時には終電まで)働いています。勤務時間内は保育に専念し、実働8時間じゃ仕事が終わらないので、残業でその他全ての仕事をカバーしているんです。

遅くまで残るのが当たり前で「慣習化」しているのが怖いです。

年間を通してイベントが盛りだくさん

保育士の忙しさの理由

 年間イベントのご紹介

開催月 イベント名
4月 入園式・進級式
5月 保育参観日・親子遠足
6月 歯科検診・園外保育
7月 七夕会・夕涼み会・お泊まり会
8月 夏祭り・プール
9月 敬老会・いもほり遠足
10月 運動会・ハロウィン
11月 園外保育・保育参観・収穫感謝祭
12月 発表会・クリスマス会・もちつき
1月 作品展
2月  豆まき会・園外保育
3月 ひな祭り会・お別れ会・卒園式
季節ごとのイベントが多いので、毎月何かしらの催し物をしています。意外と知られていませんが遠足が間近に迫ると保育士は保育終了後に事前に下見などにも行っています。

保育士の忙しい時期はいつ?

保育士は忙しい

保育士が特に忙しい時期

4月~6

入園式・進級式・親子遠足・保育参観で怒涛の数ヶ月を過ごします。新入園児は初めての保育園で慣れないことばかりなので不安を和らげるよう職員一同一丸となり保育にあたります。

フリーの先生は4月・5月は新入園児が多い不安定なクラスに入ることが多いです。
9月~12

運動会・発表会・クリスマス会とビッグイベントが続きます。

保護者の方も見にいらっしゃるので、日頃の子ども達の力を最大限に発揮できるよう工夫して取り組みます。

先輩保育士
先輩保育士

大きなイベントをやりきった後は達成感でいっぱいです。この時に保育士やってて良かったなぁと感じます。

1月~3

一大イベント「卒園式」の準備と新年度の用意で大忙しです。 特に年長組を担任している先生は最後のイベントなので気合いも一段と入っています。   

ベテラン保育士
ベテラン保育士

保育士が一年で最も忙しい時期は2月半ば~3月末です。この時期になると多忙すぎて頭痛がします。

3月は保護者同士のトラブルに巻き込まれることが多い月でもあります。クラス替えや卒園を目前にし、今まで我慢していたことを直接文句言ったりなど子ども達以外にも目を配っていなければなりません。年度が終わりに近づくこの時期は何かと問題が起こりやすいので注意が必要です。

比較的に余裕のある時期はいつ?

7月~8月

プールや七夕などがありますが、大きなイベントがないので比較的余裕があります。人数に余裕があれば順番に夏休みを少しだけ取ることも出来ます。

先輩保育士
先輩保育士

保育士はいつ休めるの?と質問されますが、確実に休めるのは年末年始です。他は働いている保育園によります。

保育士の忙しい時間帯はいつ?(1日のスケジュール)

 保育園のタイムスケジュール例

時間 内容
7時~9時 登園時間(保護者との貴重なコミュニケーションをとります)
9時~11時 外遊び・室内遊び・集団遊びなど(その日によって変わります)
11時半 昼食(昼食準備で保育が手薄になりがちなので、注意しながら用意します)
12時半~15時 お昼寝(連絡帳の記入を行います)・おやつ
15時〜16時 外遊び・室内遊び・(天候により変わります)
16時〜18時 降園時間(保護者にその日の出来ことや連絡事項を伝える)

保育士は常に忙しいのですが、特に登園・降園時間がバタバタしています。泣く子がいれば先生を一人取られてしまうので上手く受入れ出来るよう色々工夫したりしています。

また昼食の時間は、給食の配膳や子ども達に食べさせたりと忙しいです。
どうしても保育が手薄になってしまう時間帯です。

この時に言葉で意思疎通できない年齢の子が噛みつきを行ってしまうケースがあるので忙しいながらもきちんと目を配っていなければなりません。

保育士が忙しくて失ったもの

保育士の忙しさの理由

プライベートの時間

これまでお伝えしてきたように保育士は多忙を極めています。持ち帰りの仕事も多く自分のプライベートの時間があまり持てません。

隔週で土曜日も出勤しなければならないこともあり、たまの休みは身体を休めて終了ということも多いのです。自分のやりたいことも中々出来ないので正直ストレスが溜まっている保育士も多いですよ!

新人保育士
新人保育士

保育園へ就職してからプライベートの時間が全くありません。私はこのまま仕事だけの人生なのかとふとした時に虚しくなります。

おしゃれが出来ない

朝は早く、夜遅くまで働いているので、肌や髪のケアをゆっくりしてあげることが出来ません。いかに早く化粧をして家を出るかを考えているので、元々おしゃれが好きだった保育士は本当に辛いと思います。

保育士は恋愛を上手く両立出来ない?!

保育士は世話好きで色々気配りが出来るので、男性が結婚したい職業ランキングの中にも毎回上位に入っています。

しかし、実際は多忙のあまり仕事と恋愛を上手く両立出来ず別れてしまうカップルも多いのです。これって本当に残念ですよね。もし時間が確保できて相手と向き合えていたら。。別れていなかったと思うと切ないです。

新人保育士
新人保育士

いい感じの方がいても、仕事後はクタクタでデートをするのがしんどくなりそのまま自然消滅してしまうケースがほとんどです。このままだと結婚できるのか本気で心配になってきました。

忙しい時期が続くと保育士はどうなる?

保育士が辛い

体調を崩す

忙しい日が続くと、疲れも溜まり体調を崩してしまうことがあります。特に感染症が流行る時期は免疫力が低いとすぐ子ども達から病気をもらってしまうことがあるので注意が必要です。

人手不足のこともあり中々休ませてもらえない保育士も多いのですが、体調が悪かったら無理を言ってでも休むようにしましょう。そしてやっぱり体調を崩したら早退や休みを取れる職場が理想ですよね!

ストレス

日々、色々なトラブルに対応しているのでストレスが溜まっている保育士さんも多いはず。特に新人〜3年目までが仕事の流れを覚えるのに精一杯でストレスフルになっているように感じます。 そんな時は仲の良い友人や家族とお喋りしてストレス発散しましょうね!

 

リラックスできるオススメの休憩法

保育士さんの人間関係ってドロドロ?!7つの解決策

好きな飲み物&デザート

あなたの大好きな飲み物・デザートで一息入れましょう。 美味しいものを食べたら幸せな気持ちになれますよね♪ 今だけはカロリーを気にせず自分を甘やかしちゃいましょう!

半身浴をする

休日のとき、外出する元気がない場合にお勧めしたいのが半身浴です。汗をかいてさっぱりしましょう! 防水のスマホでしたらお気に入りの音楽を流して、カラオケ気分を楽しめることも(笑)

ストレッチやヨガ

気持ちが弱っていると家に引きこもりがちになりますが、身体をストレッチすると気分転換になるので是非試して見てください!

Youtubeにも沢山ヨガの動画が上がっています。無料ですので、気軽に始めやすいかと思います。お好みの動画が見つかると良いですね。

 

余裕がある保育士になるためには

保育士の忙しさの理由

毎日バタバタしていて余裕がない保育士さんって本当に多いと思います。私もそうでした。自分のプライベートの時間を削りまくって

「私の人生は全て仕事に捧げて生きていかないといけないのか。このまま結婚できないのではないか」など不安で押しつぶされそうでした。

でも、決してそんなことないんです!!

その無茶振りをさせている職場がいけないんです。

職員に無茶な働き方をさせている保育園にたまたま就職してしまっただけであって、あなたのことを大切にしてくれるホワイト保育園もあるんです。

ただ、残念ながらホワイト保育園の数自体が少なく普通の求人欄では探すことは容易ではありません。残業が少なく福利厚生がしっかりしている求人というのは、ほとんど非公開で募集しているからです。

そこで今回は残業が少ない非公開の保育園・幼稚園の求人を取り扱っている保育専門の転職サイトをご紹介します。全て無料で相談や質問だけでも大丈夫なので是非ご覧になって見てください。

私がおすすめする転職サイト3選
サービス名 対応エリア ポイント

保育ひろば


全国対応
お客様満足94%


保育エイド

全国対応
人間関係にお悩みの方へ


マイナビ保育士

関東圏に強い
首都圏で確実に就職したい方向け
ぷぅ先生
ぷぅ先生

上の3つのサイトは、私が実際に転職した時に登録したサイトです。どのサイトもお勧めですが、非公開求人(一般には出回らない高待遇求人)もそれぞれ違ってきます。その為、3つ全て登録することをお勧めしますよ!

現在働いている職場に連絡が入ったりということは決してありません。安心して利用できますよ。プロのアドバイザーが自分に合った職場を代わりに探してくれるので、手間が省け嬉しいですよね!

 

保育ひろば

保育士転職サイトランキング

おすすめ度 ★★ ★ ★ ★
費用 無料
ポイント サポートが厚い

保育ひろばのおすすめポイントは、希望の条件に合う求人を探すのが上手く一人一人丁寧にサポートしてくれるところです。お客様満足度94%というのは納得出来ますよ!

転職する際は必ず登録しておいて欲しいサイトの一つです。

公式ホームページはこちら

 

保育エイド

保育士いじめ問題!深刻になる前にやるべき5つの解決法

おすすめ度 ★★ ★ ★ ★
費用 無料
ポイント 働きやすさ重視

保育エイドは人間関係にお悩みの保育士・幼稚園教諭さんの救世主です。人間関係が良い、職場の求人のみを厳選して紹介してくれます。

現在、お悩みの方はコーディーネーターさんに、相談に乗ってもらうのもお勧め!親身に答えてくれますよ。ご自身で求職活動するより理想の保育園を探してくれる可能性が高いので、是非登録してみてくださいね!

公式ホームページはこちら

 

マイナビ保育士

保育士のおすすめ転職サイト

おすすめ度 ★★ ★ ★ 
費用 無料
ポイント 関東圏に強い

大手人材紹介会社の「マイナビ」は皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。その有名なマイナビから保育士専門の転職サイト「マイナビ保育士」が登場しました!

今まで培ってきたノウハウを生かした転職エージェントなので、理想な職場にきっと出会えると思います。

公式ホームページはこちら

 

自分で求人を探したい方

実際に自分の目でどんな求人があるのか、探したい方にお勧めなのがジョブメドレーです。都心部だけでなく、地方の求人もたくさん取り扱っているのがポイントですよ!
保育士求人 JobMedley

ぷぅ先生
ぷぅ先生

ジョブメドレーでは、よく求人検索していました。手が空いている時に自分で探せるので、「こんな良い求人あるんだ〜。」と希望が持てました。地方の求人も取り扱いがあるので要チェックです。

まとめ

いかがだったでしょうか。保育士は多忙を極めていますが決して自分のプライベートの時間を犠牲にする必要はありません。やりがいのある仕事ですので、あなたにあった保育園を見つけることが一番の解決法になります。

 

タイトルとURLをコピーしました